「成長している」宮迫です 「アメトーーク」の仲間意識

印刷

   テレビ朝日の「アメトーーク」。雨上がり決死隊のトーク番組だ。

   とても感じのいい番組で、今回はペナルティ・ヒデや土田晃之、なだぎ武、ダンディ坂野、出川哲朗らが出ていた。ダンディ坂野とかも呼んでいるのが、ちょっとこの番組らしい気もした。

   テーマは、スナック菓子など懐かしのお菓子。くだらんと言えばくだらんテーマなんだけど、みんなが熱く語っていてつい聞いてしまう。アンズ棒だなんだと昔のお菓子についてああだこうだと話していた。「若手」とはいえ、出演者の平均年齢は37.5歳で、実はみんな結構な歳だった。

   雨上がりの宮迫のまとめ方のうまさが光っていた。さりげなく話を拾っていじって返す、という流れがうまくできている。さらに成長しているな、と改めて思った。出演者たちとのトークで、仲間意識をいい方向に出している。2人ともこの番組を大事にしているんだな、と伝わってくる。

      駄菓子には 夢がいっぱい 詰まっている

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中