日テレ宮崎宣子アナ、休養発表 その理由は…

印刷

   <テレビウォッチ>日本テレビの宮崎宣子アナ(29)が2009年6月2日、顎関節症の治療に専念するため、6月10日から休養すると同局を通じて発表した。現在担当している4番組はすべて降板する。治療が終わり次第復帰するが、そのめどは未定。宮崎アナを巡っては、5月末に日刊スポーツが「退社することが分かった」などと報じていた。日本テレビ総合広報部では「(宮崎アナが)辞めるとは一切言っていない」としている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中