2018年 7月 22日 (日)

お中元は自分に贈る もはや「お得セール」なのか

印刷

   <テレビウォッチ>番組によれば、今年のお中元商戦に「異変」が起きているそうな。

   日本橋高島屋では、お中元売り場の一角に「ご自宅用食料品お買い得限定品」というコーナーを設けている。そこで売ってるのは、調味料や飲料、スイーツなどのいわゆるギフト商品。でも、そのお値段がなんとおトクなのだという。なかには、通常の4~5割引きの商品もある。

   担当者の話では、お中元の時期はメーカー側に大量発注すること、また簡易包装にすることでお買い得価格で提供できるんだとか。

   高島屋では、去年あたりから、お中元を自家用に買う人が増えてることに目を付けた。そこで今年はそうした需要を狙い、「ご自宅用~」を大々的に展開。130種類の商品を取りそろえたそうだ。

   いまやお中元は「お買い得セール」と言えるのかもしれない、と番組ナレーション。ただ、あくまで断定はしてなかったので、おトクさの詳細は売り場などで直接ご確認ください。

文   ボンド柳生
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中