2018年 7月 23日 (月)

宮崎大輔 スペイン移籍決定で「魅せていきたい」

印刷

   男子ハンドボール日本代表の宮崎大輔が、スペイン1部リーグ「アルコベンダス」に入団することが決まった。2009年6月4日には記者会見を行ったが、同日のブログでも読者に報告、意気込みを語っている。

   会見時の写真を載せながら、入団決定を報告する宮崎。「沢山の人の応援があり、支援や協力でここまでくることができました」と感謝。そんな「沢山の人」に恩返しするため、「最高峰のスペインリーグで活躍して、日本人の良さを魅せていきたいと思います」と気合を入れた。そして、08年には惜しくも出場がかなわなかった「オリンピック」への思いも明かし「ロンドンオリンピックに行けるように自分をもう一度鍛え直したい」として、「これからも応援よろしくお願いします」と締めくくっていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中