2020年 7月 10日 (金)

世界最大級の鳥の巣 その「住鳥」は巨大?

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求
J-CASTニュース テレビウォッチ
(c)NHK

   自然や動物の魅力を、迫力ある映像で紹介するドキュメンタリー番組「ダーウィンが来た!生きもの新伝説」。今回は、アフリカ南部、ナミビアにある世界最大級の鳥の巣を紹介する。

   ナミビアの乾燥地帯には、不思議な大木が点在している。枯れ草の巨大なかたまりが木についているのだ。このかたまりは、スズメほどの大きさしかない小鳥・シャカイハタオリが枯れ草を1本1本運んで作った巣だ。100以上の巣穴には約300羽のシャカイハタオリが暮らしている。

   番組では、特殊なカメラで大木の巣を徹底分析し、シャカイハタオリの生態を様々な角度から紹介する。

ダーウィンが来た!生きもの新伝説

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中