大林素子 「おめでとうじゃなくなる」誕生日迎えて…   

印刷

   <テレビウォッチ>元バレーボール選手でタレントの大林素子が42歳の誕生日を迎えた2009年6月15日、自身のブログを感激しながら更新している。

   「40過ぎたら、おめでとうじゃなくなるんだよ(笑)」と、からかわれもしたようだが、友人やファン、先輩やスタッフなど、たくさんの人からメールを受け取り、「皆さんの言葉は、本当に嬉しいです!!」と感謝。中でも、親交のある芸人のたむらけんじからの「(大林の)老後は、みんなで募金してるから、大丈夫!」とのメッセージには、「あーこれで、安心して頑張れる(笑)」とおどけていた。ひとつひとつのメッセージに込められた「ほんの少しの、思いやり」の大切さを再認識したようで、「私も、人に対して思いやりや、愛情をたくさん持っていたい、と改めて感じました」と結んでいた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中