佐々木希、映画初主演決定! 「やるしかないなって思ったの」

印刷

   <テレビウォッチ>モデルで女優の佐々木希が、2009年6月16日のブログで、「わたくし…『天使の恋』という映画の初主演が決まりました」と報告している。

   「天使の恋」は人気ケータイ小説の映画化。このオファーに佐々木は、「演技の仕方すら分からない状態で、主演だなんてできる訳ないって凄く悩みました」と告白。だが、この仕事を、人生でまたいつできるか分からない「大きなお仕事」と捉え、「やるしかないなって思ったの」と、受ける決意したという。ただこの初挑戦に「怖いし凄く不安で正直しんどいです」「今全く余裕がないけど…」と、主演の大変さを感じている様子。ただ、監督、スタッフにも助言を多くもらっているようで、「全力で頑張るよ!!!」と気合いを入れていた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中