フジテレビのせいなのか? 小倉智昭「変な恨みを…」

印刷

   <テレビウォッチ>はやくも都心に雷まじりの「ゲリラ豪雨」が襲った。番組の気象予報士、天達武史が気象庁のレーダーをもとに、ゲリラの動きを追った。

ゲリラ豪雨の代名詞

   まだ小雨模様の東京・新宿を車で出発。活発な雨雲のある東京・調布へ到着したのが19時30分、すでに「豪雨に見舞われています」。

   都心に戻った20時30分のJR池袋駅前。天達が「道路が一瞬にして川のようになっています」と。

   この「ゲリラ豪雨」、東京では短時間だったために被害はなかったが、遠く離れた沖縄は土砂崩れなどの被害が相次いだ。

   キャスターの小倉が「沖縄は梅雨に入ってからそんなに雨は降っていないのに、何もこんな形で帳尻を合わせることないのに……」というが、なぜ東京周辺と沖縄で「ゲリラ豪雨」が??

   天達によると、今回の沖縄の場合、琉球諸島にかぶさる形で梅雨前線がおおった。一方、東京周辺は梅雨前線は南海上にあり、天気図を見ると「晴れ」を思わせる状況だったが……

   実は、今年は5000メートル上空に強い寒気が流れ込み、地上の気温(23度)と上空(マイナス15度)の気温差が38度もあり、雷雨が起こりやすい状態だったという。

   「ゲリラ豪雨」でも沖縄と東京周辺では、性質がちょっと違うというわけだが、あす以降の東京は梅雨前線が北上し、梅雨らしい雨になるとか。

   最後に小倉がボヤキを……

   「ボクは練馬に住んでいるが、練馬は東京で一番気温が高い。(練馬が)ゲリラ豪雨の代名詞みたいに言われたりして……

   環八との関係じゃないかとか、東京湾岸沿いの高層ビルの影響とか言われているが、フジテレビの高層ビルのおかげでウチは暑いのかもと、変な恨みを持ったりして……」

文   モンブラン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中