矢口真里が紹介する「安心感があって、面白い」男性とは

印刷

   <テレビウオッチ>タレントの矢口真里がブログで、自慢の父親を紹介している。

   2009年6月16日の記事では、父親が23歳の頃の写真を掲載している。なぜか裸でうつっているのだが、体つきは引き締まり、眼光鋭いイケメンだ。

   矢口によればこの頃、「お父さんはかなりモテモテだったみたいです」とのこと。母親は当時、苦労したのだとおどけている。が、今では一家の大黒柱で、芸能活動も見守っていてくれている優しい父親だ。そんな父親への思いを、こう語っている。

「私は写真のお父さんよりも今のお父さんの方がいいと思います
安心感があるってゆうか、面白いってゆうか」

   ちなみに、コメント欄では「めちゃめちゃイケメンじゃないっすかー!!!」「口を突き出す感じが似ている?・・・のかな」「きっと、似たような人をダンナに選ぶんだろうなぁ・・」などと盛り上がっていた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中