「戦国スーパーセレブ」の一生 大河新ドラマは「江」

印刷

   <テレビウォッチ> 2011年放送のNHK大河ドラマは「江(ごう)」に決まった。大河50作目となる。主人公「江」は、織田信長の妹お市の方の娘で、淀殿の妹だ。3度目の結婚で徳川第2代将軍秀忠の正室となった。戦国の世から江戸時代への移り変わりを見届けた「スーパーセレブ女性」の生き方やその絆を描く。脚本は「篤姫」の田渕久美子。NHKが09年6月17日、発表した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中