2018年 7月 22日 (日)

テリー、しずちゃんの絵本激賞 広がる「相方との差」も指摘

印刷

   <テレビウォッチ>相方をよそにして、活動の幅を広げる南海キャンディーズ・しずちゃんが初めての絵本「すきすきどんどん」を「やまさきしずよ」名義で出版した。油絵が趣味だというやまさきが2年をかけて描き上げたという。「相方との差がついてきてるね」とテリー伊藤。

ゴッホばりだね

   スッキリ!!では、芸能コーナーのナレーションで山ちゃん(「本人」はあくまで山ちゃんの友だちと主張)が出演している縁か、南海キャンディーズがわりとよく取り上げられる傾向にある。

   絵本の内容はといえば、好きなモノをどんどん自分の体に取り込んでいく主人公の「Rちゃん」が、意外な姿に変身するんだとか。

   なかの数ページが紹介されると、「絵がうまいね。ビックリした」とテリー。本の表紙をうめつくすように描かれたひまわり畑を指して、「花畑もきれい。ゴッホばりだよね」。リップサービスも満開であった。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中