DAIGO、エヴァ絶賛 「めちゃくちゃ半端なかった!」

印刷

   <テレビウォッチ>タレントで歌手のDAIGOがブログで、映画「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」を見にいってきたことを興奮気味に語っている。

   2009年6月30日の記事によると、この日は、空き時間があったために映画館へ。「なんと! 見に行っちゃいました! エヴァンゲリオン破を!」と興奮気味だ。とはいえ、この日は一人で映画館へ。本当は姉と一緒に行きたかったようだが、「忙しい感じだったので」。

   「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」はアニメ映画版で4部作が予定されている。2作目となる今回は、公開前からエヴァ関連商品――エヴァケータイや「ヱヴァンゲリヲン箱根補完マップ」は話題になっていた。また、公開に合わせてアニメ版再放送も企画され、あいかわらずの人気を誇っている。

   さて、映画を見たDAIGOの感想はこうだ。「エヴァンゲリオン破はめちゃくちゃめちゃくちゃ半端なかった!」「面白いとか楽しかったとか遥かに凌駕してマジヤバかった」。この間、たっぷりと余白を使いながら、もったいぶっているかのように書き綴っている。続けて、魂が震えるくらいの最高の映画だと絶賛していた。

   もっとも、1人で映画を見に行ったことに対しては集中できてよかったとはいうけれど、「ちょっぴり寂しかったよう」とぽつり。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中