野党幹部、国民へ嘆き節 「大脳皮質で判断する力失ってる」

印刷

   <テレビウォッチ> 自民党のドタバタはご承知の通り。一方民主党も鳩山代表の政治資金問題がくすぶる。そこで、共産、社民、国民新の野党3党代表がナマ出演でかみついた。

連立も?

   立場は3党それぞれで、話者の個性もあって脱線続出。なかなか面白かった。共産党の穀田恵二・国対委員長、社民党の福島みずほ党首、国民新党の亀井静香・代表代行。

   冒頭みのもんたが、「公明党にも声をかけましたが、ご都合がつかないということで……」というと、「逃げたんじゃないの?」(亀井)。「亀井さんの発言でございます」とみの(笑い)。

   まずは、現在の政局について。

   穀田「国民の苦しみを知れ。自民は解散しろ。民主には、自民と違いがないと国民はわかっている。政治とカネをはっきりさせろ。官営政党を脱却しろ」。

   福島「政権崩壊状態。国民不在、政権をになう資格がない。民主には『政治とカネ』をきちんとすべし」。鳩山問題では「釈然としない」といっていた。

   みのが「民主と連立も?」

   福島「政治を変えるために連立もありうる。だからきちんとしてくれ」

   亀井「自民には、『誇りをもて』。いま選挙に勝つために、税金を使って(バラマキで)国民を買収してるようなもの。で、2年後には消費税で回収しようと、こういうインチキはけしからん。誇りがない」。民主鳩山代表の献金問題には「鳩山さんがやれというわけがない。自分の金でしょ。秘書がアホなことやったと謝れば、それ以上はさぁ……」

   「そうじゃないんですよ」(福島)、「出所を隠すところに何かある」(穀田)

   みのが、「鳩山さんは、民主が過半数をとったら、3党連立は解消といっているが」

   亀井「1年後に離婚するのを前提にするような結婚はしない。わたしもバツイチだけど」

   与良が「すると、3党連立でのマニフェストを選挙の前に提示することはしない?」

   亀井「政権をとったら何をやるかは提示しないといけない。それなしに連立といってもダメ。社民党は難しい党だが、社民なしではダメ」

   福島「漠としたものではまとまる。細かいことはそのときに協議する。選挙は政党でやるのだから、連立よりは党が先」

   穀田は「苦しい言い訳だ」(笑い)、「国民の生活、憲法をどうするか、企業献金だってある。いい加減なことをいってもダメ」

   ここでみのが、宮崎県知事の問題を持ち出した。

   穀田「言いたくないけど、自民もここまで落ちたかと、これほど象徴的なことはないんじゃないか」

   福島「麻生さんよりオレの方が人気者だといったわけじゃないですか。なめられたものだと。横綱相撲ができなくなってる」

   みのが「亀井さんのマニフェストは?」

   亀井「これは簡単。小泉さんのやったことの逆をやればいい。改革といいながら全部破壊しちゃった。郵政見直しはもちろんだが、仕事だってゼネコンがみんなとっていっちゃうでしょ」とまたまた脱線して、「国民も大脳皮質で判断する能力をだんだん失ってる」(みの大笑い)

   与良が「小泉改革を総括するのは大事なこと」

   ここでみのが政党支持率を示して、「支持なし」がダントツ(37.7%)のさまを示した。すかさず亀井「国民新党に全部くるから」(笑い)

文   ヤンヤン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中