朝青龍離婚で怯える若手 驚愕ニュースではないが…

印刷

   <テレビウォッチ> 奈良・桜井市での高校同級生殺人、大阪市此花区で起きたパチンコ店放火殺傷事件、静岡県知事選での民主系候補勝利と、週末、大きなニュースが相次いだ。その中で、「スパモニ」がオープニングにもってきたのは静岡県知事選だった。が、2部に分けて扱う合間に『朝青龍離婚報道』を挟んだ。

吉永:土俵以外の話題が多い

   今朝(7月6日)の東京中日新聞によると、横綱・朝青龍(28)がオフィシャルブログで離婚を発表したというのだ。中学同級の夫人(29)と結婚したのは2002年。1男1女がいるが、2年前から別居中と伝えられていた。横綱は「2人で何度も話し合いを重ねた上での結論です……春場所、夏場所と優勝を逃し、名古屋場所に集中したいと思い、このタイミングでの発表とさせていただきました」と綴っているようだ。

   吉永みち子が「この事実は驚愕でもなんでもない。みんな、うまく行っていないんだなと分かっていた。これで、いろいろと物入りになったのかもしれないし、頑張らなきゃという感じかもしれない。土俵以外の話題が相変わらず多い」と笑う。内館牧子の友人らしいコメントではある。

   トラブルに結着をつけて心機一転(?)の朝青龍は、出稽古に精を出しているといわれる。『襲われる』部屋の若手力士たちは戦々兢々の気配だ。ケガ人が出なければいいが。

文   アレマ | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中