戸田恵子 アンパンマン収録1000回「素晴らしい出会いに感謝」

印刷

   <テレビウォッチ>女優の戸田恵子が、アニメ「アンパンマン」の収録が2009年7月6日で「1000回目」を迎えることを同日のブログで報告、その思いをつづっている。

   戸田はいわずと知れた「アンパンマン」役。「ほぼ毎週『アーンパンチ!』と叫び、そして宿敵ばいきんまんも『バイバイキーン』とやられ続け」、現在番組は21年目に突入している。長い歴史の中で、声優陣にも「紆余曲折」色々あったそうで、それでも「様々乗り越えて助け合ってやって参りました」。そんな「アンパンマンファミリー」、原作者の「やなせたかし先生」、スタッフ、初代監督の「天国のエッチャンマンこと山田さん」、さまざまな「素晴らしい出会い」に「改めて感謝」する戸田。「皆さん。いつも応援してくださってありがとうございます」とファンにも感謝。1000回目の収録を前に、「今日も子供達に愛と勇気を届けるよ。そして勿論!これからもずっと」と締めくくっていた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中