罪あるのは嵐かスタッフか 「またか」企画の出来映え

印刷

「ひみつの嵐ちゃん」(TBS) 2009年7月2日 22時~

   昨年4月にスタートした嵐のバラエティ番組だが、視聴率が芳しくなく、「社会科ナゾ解明TVひみつのアラシちゃん!」「ひみつのアラシちゃん!」とタイトルを変え、現在の「ひみつの嵐ちゃん!」になったのは2009年5月28日から。この日の放送では「モテ嵐!ダメ嵐!」という企画で、嵐のメンバー5人に質問し、女心がわからない「ダメ嵐!」1 人が氷水のプールに落とされるというものだった。「初対面の女性のどこを見る?」「彼女に作って貰いたい料理は?」「女性に引く瞬間は?」の3 つの質問に答える嵐を判定するのはオセロ松嶋尚美、ハリセンボン近藤春菜らお笑い女芸人たち。進行のオセロ中島知子が「事務所に確認したところ氷水に落ちるのはジャニーズ史上初だということです」と言っていたが、たしかにジャニーズ系が若手芸人並に体を張るのは極めてレアだ。もっとも、氷水に落ちたのはバラエティ色が1番強い相葉だったのは納得というかなんというか。
   もうひとつの新企画「5人連続劇場」は5人連続1分以内に泣けるか、というものだったのだが、さすがは役者揃いの嵐。4 回目の挑戦で見事にクリアしていた。が、この企画、かつて「SMAP×SMAP」の中で先輩のSMAPがやっていた「涙のSMAP」と類似しており、感動も半減。嵐に罪はない。体を張って頑張る彼らのためにも、2番煎じではないオリジナル企画で勝負を!

(白蘭)

採点:0.5
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中