2018年 7月 22日 (日)

赤ん坊ブレイクダンス 天才なのかそれとも…

印刷

   <テレビウォッチ>日本ではあまり目にすることのなくなったローラースケートが、欧米の赤ん坊の間で流行している――との衝撃的な情報を当探偵社はキャッチ。さっそく動画サイトのYouTube(ユーチューブ)に駆けつけて、問題の映像を入手した。

   この動画の冒頭では大型のラジカセ(厳密に言えば、ラジオがついているのかは不明だ)にカセットテープが差し込まれる。そのラベルからは、1980年代にラップのポップ化の火付け役となった「RAPPER'S DELIGHT」という曲であることがうかがい知れる。

   撮影場所は高層ビルも背後に見える都市の緑豊かな公園。アスファルトの舗道に、フランス人形のような赤ん坊がわらわらと十数人ばかり現れる。たしかに、みなちょっと古そうな型のローラースケートを履いている。

   もっと不思議なことには、彼らは驚異的な跳躍力で金網の柵を飛び越えたり、宙返りしたり、ブレイクダンスをクルクルと踊ったり、と常識離れしたリアルな運動能力を持っており、視聴者からは「気味が悪い」との声も上がっている。

   じつは、これフランスのミネラルウォーター「エビアン」のCMとして撮影されたものである。赤ん坊たちは「Evian Roller Babies」と命名されている。しかし、「メイキング」を含むいくつかの関連動画も公開されているが、なぜ彼らがこのような超人的能力を獲得するにいたったかは不明だ。

   関連動画のひとつ、「Baby Break Dance」では、歩くこともままならなそうな赤ん坊が「RAPPER'S DELIGHT」が流れるやいなや、突然ブレイクダンスを激しく踊り出す様子が記録されている。このことから、当探偵社はこの曲となんらかの関連性があるのではないかとにらんでおり、引き続き慎重に調査する方針だ。

                               

OP・コンチーネ

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中