トータス松本、ライブ振り返る 「休止するバンドかと思うほど」

印刷

   <テレビウォッチ> 2009年8月末で活動を休止すると発表したロックバンド「ウルフルズ」のボーカル・トータス松本が7月11日、ブログを更新した。10日に六本木ヒルズアリーナで行われたフリーライブを振り返っている。

    「ちょっと呑んで」帰宅し「独りで感慨に」浸りながら更新するトータス。ライブには「本当にたくさんの人が集まってくれた」と噛みしめるように綴る。出来も「なんか凄くよかった気がする」「活動休止するバンドかと思うほど、エネルギーが溢れていた」というほどの高いパフォーマンスだったようだ。

    が、満足することはなく「敢えて、こんなもんじゃないと思いたい」と、さらに上を目指している。「もっともっと力をつけたい」として、「ウルフルズ」の残り3本のライブへ向け意気込んでいる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中