井上和香 「味はまぁまぁ美味しく出来ました」

印刷

   <テレビウォッチ>タレントの井上和香がブログで、新たな料理に挑戦したことを紹介している。

   2009年7月12日の記事によると、心地よい風も吹き、過ごしやすかったこの日。井上は朝から、おでん作りに挑戦した。夏におでんを作った理由は単純で、「なんとなーく食べたくなったから」。もっとも、おでんを作るのは初めてだ。

   「本格的に、昆布と花鰹でお出汁を取り、練り物などは油抜きし、こんにゃくは細かく包丁を入れ味が染み込むようにしました」

   そうして、出来上がった、おでん。掲載された写真によると、ちくわやはんぺんに昆布、大根などが見える――。「完全に作り過ぎた感はあるけど、味はまぁまぁ美味しく出来ました」。

   向こう数日にわたって、井上家の食卓にはおでんが並べられることだろう。ちなみに、「今日はお休みなんで、昼間っからお酒を飲みほろ酔い気分でブログ書いてます」とのこと。そんなまったりした日曜日を快適に過ごした、井上であった。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中