2018年 7月 21日 (土)

小原正子、初体験 「大人の階段のぼってしもーた」

印刷

   <テレビウォッチ>お笑いコンビ・クワバタオハラの小原正子がブログで、初めて「肛門科」を訪れた体験を面白おかしく紹介している。

   2009年7月15日の記事によると、小原いわく、以前からお尻が痛かった。そこで、善は急げと初めて、肛門科の門をたたいたのだった。診察前は「どんな診察するんかしら」と不安げで、診察が終わったらまた報告したいといったんブログを区切った。「書ける内容やったら」と残して……。

   で、診察後に更新した記事はお笑い芸人らしく、冗談交じりの報告になった。「大人の階段のぼってしもーたがな」として、記事にはこんな叫びが書かれている。

「先生!! それは!! それを!! そんな~!!!!!!」

   もっとも、あれよあれよと診察は無事にすんだとのこと。結果は大丈夫だったけれど、要注意と念を押されたとか。そんなわけで、「座薬のお薬を たーんと約2週間分頂いて自宅治療しまーす」と明るく振る舞う小原であった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中