2020年 8月 9日 (日)

「大助・花子」大助とソ連侵攻 家族を襲った悲劇とは

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録
J-CASTニュース テレビウォッチ
(c)NHK

   著名人をゲストに迎えて、その家族の歴史を徹底取材する「ファミリーヒストリー」第2弾。1回目のゲストは、夫婦漫才で活躍する「宮川大助・花子」の大助。

   大助が生まれる前、彼の家族は故郷・鳥取を離れ、朝鮮半島(現在の北朝鮮北部の町・羅津)で暮らしていた。しかし、1945年8月のソ連軍の侵攻によって、そこで暮らす日本人の多くが緊急避難を強いられる事態に。乳飲み子を抱えた大助の両親もまた歩いて避難列車を目指したが、その道中に悲劇が起きてしまう……。

   番組では、大助本人も知らなかった事実を含め、時代に翻弄された一家の歴史をたどっていく。

ファミリーヒストリー

姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中