石川遼 全英オープンで「最高の経験ができました」

印刷

   <テレビウォッチ>プロゴルファーの石川遼が2009年7月21日、「帰ってきました」というタイトルでブログを更新、17日まで出場していた全英オープンを振り返っている。

   「現地で応援してくださった方々をはじめ、サポートしてくださったみなさんに、本当に感謝しています」と、まずは周囲にお礼。予選1日目は2アンダーと好発進だったものの、2日目は8オーバーと崩れ、予選落ち。だが、「粘りきれず、悔しい結果になりましたが、今の僕にとっては最高の経験ができました」と前向きだ。そして休む暇なく23日開幕の「長嶋茂雄招待セガサミーカップ」に挑む。「体調もばっちり」で「気合が入ります」という石川。「応援よろしくお願いいたします」とブログを締めくくっていた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中