2020年 11月 26日 (木)

「におい刑事」が追い詰める 「原因不明悪臭」のもと

iDeCo、NISA~不動産投資まで、あなたにあったセミナーが見つかる!
J-CASTニュース テレビウォッチ
(c)NHK

   NHKの若手制作者たちが、演出・プロデュースするドキュメンタリー番組「ドキュメント20min.」。今回は、悪臭の原因を究明し、対策を施す「臭気判定士」の仕事を紹介する。

   「においの110番」を掲げる会社の代表、松林宏治(32)は、臭気判定士の国家資格を持つにおいのプロ。様々な悪臭問題を解決してきた経験から、いつしか「におい刑事」と呼ばれるようになった。会社には、個人宅や産業廃棄物処理場などから毎月100件にのぼる、においの相談が寄せられている。

   番組では、老舗旅館からの「原因が全く不明」という悪臭の相談に対して、問題解決に挑む「におい刑事」の仕事ぶりを追う。

ドキュメント20min.

姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中