平原綾香 日食「最高に綺麗でした」

印刷

   <テレビウォッチ>歌手の平原綾香がブログで、自宅のバルコニーから撮影した日食の様子を紹介している。

   2009年7月22日は日食にわいた。平原も前日から、日食を非常に楽しみにしていた。日食グラスの購入を忘れ、気をもんでいたけれど。もっとも、この日の天気はすぐれなかった――。

   平原いわく、朝起きたら雨はやんでいたが、分厚い雲で覆われていたので、「やっぱり、だめなんだぁ・・・」とあきらめかけていた。それでも、ダメもとだと考えながら、自宅のバルコニーに出てみると、「み、み、見えた~!!!!!!!!!!!!」。

「雲がどんどんよけてくれてピークの時間帯は最高に綺麗でした」

   平原は日食を写真におさめることにも成功した。掲載された写真によると確かに、太陽がかけ、三日月のような形になっている様子がはっきりとわかる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中