「ちょっと背筋がぞくってする」 石黒彩のおススメ本

印刷

   <テレビウォッチ>元モーニング娘。でタレントの石黒彩がブログで、おススメの本を紹介している。

   2009年7月25日の記事によると、その本とは江國香織の短編集「すいかの匂い」。さわやかそうな題名に惹かれて、何気なく買った一冊だ。石黒による本の感想はというと、「不思議怖い系の本でした」「ちょっと背筋がぞくってするような…」。暑い日にはちょっぴり涼しくなりそうな、そんな一冊らしく、小説には、11人の少女について11の話が描かれ、彼女たちの気持ちにも踏み込んでいるようだ。

   ちなみに、ネット通販amazonのレビューには22件が書き込まれているが、おすすめ度は星5と星4を合わせて15件と評判だ。石黒も「現実にあるような怖い話はめっちゃ苦手なあやっぺだけど(トイレが怖くなるんだも~ん)」「不思議怖い系の本は大好きなんだ」「面白かったよ~」とプッシュしている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中