トータス松本 ヤジられて「気が散ってかなわん」

印刷

   <テレビウォッチ>歌手のトータス松本が、初めて「ソロ」として行ったライブでの戸惑った出来事を2009年7月27日のブログにつづっている。

   26日の「初舞台」は「由比ヶ浜の海の家」。だが、そんな舞台に水を差すような出来事が。「ウィンドサーフィンに海水浴、飯食ってビール」でテンションのあがった観客にひどくヤジられたという。これがステージの「後ろから」だったのがこたえた様子。「まァーつーもとッ!まァーつーもとッ!」という激しいコールに「一気呑みしないといけないのかと思った。バッターボックスに入らないといけないのかと思った」と戸惑うトータス。MCもできず、曲にも入れずで、「気が散ってかなわん、あきれた」とボヤき節。「なんでスタッフはそういうのちゃんと注意しないんだろう。音楽のイベントって、こんなんでいいのかなぁ」と締めくくっていた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中