クリステルが宣言 「今後は私、滝川が…」

印刷

   <テレビウォッチ>「ニュースJAPAN」(フジテレビ系)の松本方哉キャスターが、家族の介護のため降板することになった。「相方」の滝川クリステル・キャスターが、2009年7月27日夜の放送で報告した。松本キャスターは、妻の介護のため休業と復帰を繰り返し、09年4月以降は番組を休んでいた。滝川キャスターは、「(松本キャスターが)ご家族の介護に専念するため、番組を離れることになりました」「今後は私、滝川が、解説委員とともにお伝えして参ります」と話した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中