新エアギターは声で奏でる ネット騒然の驚愕動画

印刷

   <テレビウォッチ>ネット動画の世界では、人間の驚くべき『特技』がいろいろと見物できるものだ。動画サイトのmetacafeで『ギター』を奏でる男性もそのなかのひとりと言えるだろう。ただ、男性が演奏するのはただのギターでない。声真似のエレキギターなのである。

   「The Man is Playing Guitar with His Mouth」と名付けられた動画は、コンサート会場で撮影されたと見られる。客席には聴衆の姿も映っている。カメラワークはプロっぽく、テレビ番組などの一部を切り取ったのかもしれない。ステージ上には、ギター、ドラムなどのバンドメンバーと、問題の男性が椅子に座っている。

   男性がマイクを口に近づけ、声を出す。曲目は著名なロックギタリスト、ゲイリー・ムーアのギター曲「パリの散歩道」である。すると、まるでギターそのもののような音が流れ出すのだから、あら不思議。ギターって何だっけ? と常識を覆されるような体験である。リアルギターとの兼ね合いでも、『声ギター』は一歩もひけを取らない。

   この動画はニコニコ動画に「口からエレキギターそっくりな音を出すことができる男性」として転載され、こちらのほうが再生回数を10万クラスに急伸中だ。

   男性のプロフィル等、詳細は不明のため、視聴者からのコメントでは、驚きの声とともに「いったい何者だ」「あの音は本物か(捏造ではないか)」と詮索する書き込みが『殺到』している。つまりネット(の一部)は『大騒ぎ』である。

   当探偵社は世界中(のサイト)を駆け巡って調査したが、残念ながらその正体をつかむことはできなかった。今後も継続調査の対象とする構えである。

OP・コンチーネ

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中