2018年 6月 21日 (木)

荻野目洋子 金・銀のエンゼル引き当てる

印刷

   <テレビウォッチ>歌手の荻野目洋子がブログで、森永製菓のお菓子「チョコボール」の当たりマーク・金と銀のエンゼルを引き当てたことを紹介している。

   「大当たり!!」と題した2009年7月26日の記事によると、「出ちゃいました――――」「初めて見ました」と驚きを隠せない。掲載された写真によると、森永の天使のマークの横には「金」の文字がある。友人からもらったという「チョコボールイチゴ味」を開けて、次女が見つけたのだった。

   さらに、28日の記事ではなんと、「金」につづいて「銀」も引き当てたと報告した。「キャラメル味」を開いて、今度は長女が見つけたとか。「金」のマークは1枚で、「銀」のマークは5枚で「おもちゃのカンヅメ」と引き替えることができる。荻野目は「あと4枚集めるのが大変そう」ともらしていた。

   コメント欄では「スゴイですね~!!1週間に2回も当たるなんて…」「いや~、銀、そんなでないでしょう!?」「あと4枚!一日も早く貯まればイイですね」などと書き込まれていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中