細川茂樹が興奮 愛すべきアイドル家電

印刷

   <テレビウォッチ>大の家電好きで知られる俳優の細川茂樹がブログで、「夏のアイドル家電」を紹介している。

   2009年8月5日の記事によると、「勝手に宣伝マンがやって来ましたよ」と切り出した。今回、細川がオススメする商品は、「ミニプロ」という映写機。片手に収まるほどの超小型プロジェクターである。「我ながら納得のいくいい買い物だった♪」と自讃してさえいる。そのお値段、1万9800円なり。

   このプロジェクターは、手持ちのDVDなどに接続して使う。そうすると、映像が白い壁面に映し出される仕組みだ。細川の説明によると、最大約50インチまで大きくなるといい、こんな使い方を想定している。

「僕の我流な使用方法は夜寝ながら天井に映写し、サッカー観戦する!」
「子育て中のお母さん!お子さんもこれなら天井を観ながら昼寝してくれると想う」
「病院で退屈な方も、夜はTV程発光しないから迷惑掛けずに大画面でゲーム対戦とか」

   そのほかにも、ビジネスの会議の場、夜間の野外などなど使い方はいろいろありそうだと熱く語っていた。

「あぁ、僕の愛すべきアイドル家電たち、breakするかな?それとも…(笑)」
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中