泉谷しげる オノ・ヨーコへの返事に「どうしたらイイ!?」

印刷

   <テレビウォッチ>ミュージシャンの泉谷しげるが2009年8月12日のブログで、オノ・ヨーコから手紙がきたと興奮して紹介している。

   12月に開催される「ジョン・レノンスーパーライヴ」に出演することとなり、オノ・ヨーコ直々から手紙が届いた。ビートルズ世代の泉谷にとってジョン・レノンは「最高の音楽芸術家」。「ビックリして思考停止になっちまったよ!」と書いている。

   また、今回の出演は5月に亡くなった忌野清志郎の代わり。清志郎の代わりは務まらないし、務める気もないとしているが、「ジョンレノンの歌を歌ってみたい」とのことだ。

   オノ・ヨーコには返事を書こうとしているものの、未だに書けていない。「どうしたらイイ!?」と、中々苦労しているようだ。

   コメント欄には「直々にってスゴイ!!」「思ったまんま書くのが1番だと思います」といったものが寄せられている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中