遠野凪子、2か月で離婚 「現在も互いが互いの理解者」

印刷

   <テレビウォッチ>1999年のNHK朝の連続テレビ小説「すずらん」のヒロインをつとめた女優・遠野凪子が2009年8月17日、自身のブログで離婚したことを明かしている。

   遠野が会社員の男性と結婚したのは09年5月。ブログによると離婚は09年7月23日で、わずか2か月という短い結婚生活だったようだ。「互いに話し合いを重ねた結論」だという遠野だが、男性とは現在も「互いが互いの理解者」であり、今後は「友人という形からまた関係をスタートさせていければ」と思っているという。

   「皆様には御心配おかけ致しましたことを、また関係者の方々にはいろいろとご迷惑をおかけしますことを心からお詫び申し上げます」

とし、「今後とも、ご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます」と結んでいた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中