雨上がり宮迫にダメ出し 某重鎮アナ「このナレーションは…」

印刷

   <テレビウォッチ>「この声、誰だかわかりますか?」と竹内香苗アナがクイズ出題。月面着陸など、NASA50周年記念のドキュメンタリー映画「宇宙へ。」が8月21日~全国公開されるが、その日本語ナレーションを意外な人物が人物が担当しているのだという。

誰かわかる?

   その「深みのあるシブい声」を聞いて、「宮迫さんですね」と蓮見孝之アナがクイズに正解。お笑いコンビ、雨上がり決死隊の宮迫博之だったのである。「彼は声がいいからね」とロック音楽好きな与良正男・毎日新聞論説委員も絶賛する。

   「いい声だ」と、カラオケで歌う取引先をほめる、もてはやすような進行のなかで、アナ技術と言葉遣いに一家言持つTBSアナウンサー界の重鎮、柴田秀一・TBS解説委員は流されなかった。

   柴田といえば、いつもは当たり障りのないコメントが常なのだが、「ちょっとつくってるふうのナレーション。わざと落ち着かせてるっていうかね……」と、めずらしく辛口めの評なんであった。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

J-CAST Blog 略して「Jブロ」
J-CASTがオススメするブログを紹介!
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中