「テレビ出過ぎ」辻希美 娘との「キズナ」ちょっと心配

印刷

「キズナ食堂」(TBS) 2009年8月15日 19時~

   いちおう設定はある。「キズナ食堂田中」の店長が爆笑問題田中。態度のでかい店員が爆笑問題太田。そのビルのオーナーが黒柳徹子。最近はパート主婦の辻希美もレギュラー入りしたらしく、毎週出演している。それにしても辻希美、テレビに出過ぎ。彼女がテレビに出ている間、1人娘は母親が面倒を見ているというが、母親に子供の世話を押し付けて何が理想の母親ナンバー1だ、何がカリスマ主婦だという気もする。毒舌で売る太田あたりにその辺をつっこんで貰いたいが……。
   それはともかく、番組で、今、イチオシの企画が「密着ドキュメント一発屋夏物語」というもの。江ノ島に海の家「一発屋」をオープンし、一発屋芸人たちが実際にそこで働き、お笑いライブをし、日当を稼ぐという内容だ。メンバーはX-GUN、BOOMER、ダンディ坂野、鉄拳、小梅太夫、ムーディ勝山、鼠先輩の7組9名。売上の20%を働いた人数で割った金額がその日の収入になる。ちなみにスペシャルライブを行なった8月8日の売上は42万6700円で1人当たりの日当は2万1335円になっていた。朝から晩まで働かされておまけにお笑いライブまでさせられてこの金額かと思うと気の毒だが、一発屋の面々にしてみれば、仕事があるだけまし、ということか。夏が終わると同時に仕事もなくなってしまう一発屋タレントたちのその後が心配だ。

(白蘭)

採点:0.5
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中