2020年 11月 26日 (木)

「12歳の成人式」 富山の夏の「過酷な挑戦」

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で
J-CASTニュース テレビウォッチ
(c)NHK

   地域の人の営みと風土の豊かさを描く番組「にっぽん紀行」。今回は、過酷な登山に挑戦する富山県内の小学校にスポットを当てた映像を送る。

   富山県の南東部にそびえ立つ北アルプス・立山連峰。地元では古くから「立山に登って初めて一人前」という風習があり、今も学校登山という形でその伝統は残る。富山市立堀川小学校の6年生は毎年夏になると、3日間かけて自力で山頂を目指す。急斜面や岩場、雪渓が待ち受ける中、子どもたちは4人1組で助け合いながら山道を登っていく。

   番組では、悪天候の夏山を舞台に、子どもたちが臨む「12歳の成人式」を見つめる。

*にっぽん紀行

姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中