「同窓生」としての麻生と鳩山 スタンフォード大と新駐日大使

印刷

   <テレビウォッチ>番組が伝える読売新聞記事によると、米国のジョン・ルース新駐日大使と日本の2大政党党首および駐米大使にはある共通点がある。全員スタンフォード大学に学んだ経験を持つ同窓生同士で、この人脈が活きる局面があるかもしれないというのだ。

名前だけって…

   「そうは言ったって……」と司会のみのもんたは記事に懐疑的だった。「ホントにこのお2人(の党首)がスタンフォードに溶けこんでたの? ただ名前だけってやめてよ」

   「米国の有力大学は各地に会館を持つなど、同窓生同士の助け合いは大きいですよ」などと米国通の末吉竹二郎・国際金融アナリストが同窓ネットワークの結びつきを証言するが、みのは「ふーん」と聞き流し態勢。末吉のテンポや話の長さ、内容がみのの期待と合ってないことが多いせいか、気の毒にも末吉の聞き流され率は高い。

   一方、「この方たちがそういう(同窓)ネットワークを維持してきてるのか」と青野由利・毎日新聞論説委員が苦笑気味に話すと、みのは「ホントですよね」と積極賛同。「日本人は肩書きとか大好きだからね、元ナントカとか……」とまとめていた。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中