1年生議員「ダーっと」増えて大丈夫? 「小選挙区はそういう制度」

印刷

   <テレビウォッチ>民主大勝の予測が続々と伝えられる今週末の衆院選。JNNも自前の情勢分析をしてみたところ、民主大勝どころかほとんど完勝の勢い。候補者が全員当選して議席が余ってしまう可能性もあるという。

外国では

   番組で聞かれるコメントには、民主党の「勝ちすぎ」を警戒するようなものが増えてきた。本日(8月25日)は民主党で当選する候補の大半が新人だという点がとくに注目を浴びていた。

   「これまでやってた人がみんないなくなって、一気に交代して大丈夫なのか」とストレートに心配するのは宮内正英・スポーツニッポン東京本社編集局長。

   「小泉チルドレンと同じ構図で、小沢チルドレンということになる。1年生議員がダーっと増える」。杉尾秀哉TBS解説・専門記者室長はここ最近、選挙ネタになるとなにやら浮かない表情を見せている。

   弁護士の道あゆみは「私は(政治経験のない)新しい人に期待していたが、これだけ極端だと選挙後に揺り戻しがあるのでは。(有権者が)過剰な期待を持ってるような気がして……」。

   もっとも「過去外国では与党が激減した例がいくつもある。小選挙区はそういう制度」(杉尾)なのだが、めでたく国会に入学するチルドレンの目標がグリーン車のタダ乗りじゃないことを祈るばかりだ。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中