2018年 7月 19日 (木)

磯山さやか「久々にドキドキ」 甲子園の「胸キュン」男性

印刷

   <テレビウォッチ>タレントの磯山さやかが、夏の全国高校野球選手権・決勝戦を観戦、「本当にいい試合でした」と興奮気味に綴っている。

   試合は中京大中京高(愛知県)が日本文理高(新潟県)を10対9の僅差で破り優勝した。2009年8月24日の記事で両校をたたえ「本当に素晴らしい決勝でした!!」と磯山。特に、中京大中京の6点リードで迎えた9回表2死から日本文理が5点を返し、同点まであと1歩と迫ったことに「野球は9回2アウトまで何がおこるかわからない」の言葉通り、「最後まであきらめない全力の姿に感動しました!」とスリリングな試合展開に大満足。

   さらにこの試合、先発投手を務め本塁打も放った中京大中京の堂林翔太選手にも「胸キュン」だったといい「久々にドキドキしちゃった(笑)高校生なのに」とお気に入りの選手もできた様子。「今年も、素敵な夏を過ごせた感じです」と嬉しそうにこの日のブログを締めくくっていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中