酒井法子の夫「逃げたの?子ども置いて」 テリーが「驚き」推測

印刷

   <テレビウォッチ>酒井法子騒動、小出しのネタはまだ続く。渋谷の現場に現れて、酒井から「社長」と呼ばれていた不動産会社会長が口を開いた(顔は出さず)。

大変
大変

   「(8月2日の)午後11時過ぎ、法子から『(高相)祐一が警察ともめてる』と電話があった。社員の車で現場へ行った」からはじまって、覚せい剤がみつかって逮捕。警察に『私の車でいいか』といって送ったが、途中で車を降りた。

   「11時間後に連絡があって、子どもへの差し入れとかいろいろ買っていたと。継母に連絡して、落ち着くのを待って出頭させようと手配した」

   逮捕状が出たあとの話など、すでにわかっていることばかり。いまになってしゃべりだしたのは?

   しかし加藤浩次は、「6日間の足取りがはっきりしてきました」と。それ自体はもうニュースじゃない。

   阿部祐二が、「酒井ははじめ、昨年の夏からといっていたが、夫の高相が、4、5年前から、奄美大島でもやったなどと自供している」など、あらめて食い違いを並べ、酒井の自供が変わったと。

   これに本村健太郎が、「もっと夫がかばってくれると期待していたんじゃないか」

   テリー伊藤も、「夫のほうにしても、『エー、お前逃げたのかよ。子どもを置いて』というのがあったと思う」

   加藤が「起訴はされる?」

   本村が、「所持の方が起訴しやすい」

   テリーは「どれだけ反省しているかだ。保釈で出てきたときが大変」

   テレビの目は、もうそこへいってるのか。

文   ヤンヤン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中