千秋の父親、仕事に復帰 「これに伴い再び社長令嬢と……」

印刷

   <テレビウォッチ>タレントの千秋が2009年8月27日のブログで、父親のことについて書いている。

「いくつかの媒体からコメントを求められたので今の思いをそのまま書きます」

   父親がこのほど、仕事に復帰したのだという。ただ、「家族にとっては大わらわ」なのだと胸のうちを明かしている。父親が還暦を過ぎても、忙しい毎日を送っているからだ。世界中を飛び回っていて、体が心配なのだ。

「やっとカイチョウとやらになったので(忙しいのは変わりないですが)少しはカラダのことを考える時間は出来たかなって思ってたのになぜか再び。・・・・・また、あの殺人スケジュールで働いてゆくのですね、お父さん」

   もしも何かがあって倒れるようなことがあったらば……そんな風に思うと、子供の頃から、そして今も、想像しては涙がでてきそうになる。「ファザコンと言われようが、ずっとお父さんが大好きで、お父さんを超える男子には未だに出会えずじまい」と、もらしてもいる。

   ちなみに、公共の場で、父親の話題に触れるのは、家族には怒られてしまうそうだ。そのため、「しばらく、また、発言に気を遣わなきゃいけなくなっちゃった」「おしとやかにしなきゃいけなくなっちゃった」。これ対して、「やりにくーい」とも書いていた。

「ただしかし。これに伴い再び社長令嬢と返り咲いた千秋ですどうも」
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中