釈由美子 「何がなんでも、絶対投票に行きましょう」

印刷

   <テレビウォッチ>女優の釈由美子が、2009年8月30日に投開票される衆議院選挙の投票をブログで呼びかけている。

「雨が降ろうが、台風が来ようが、何がなんでも絶対投票に行きましょう」

と釈。なかなか思い通りにいかない「世知辛い世の中」だからこそ、投票という、他力本願ではない一人ひとりの行動が、世の中を明るい方向に動かす力になると信じているという。「責任を持って投票してきます!」と意気込む釈は、次のような願いを一票に込めて投票する。

「おばあちゃんになっても、子どもや孫の時代以降もずっとずっと、安心して、希望を感じられる世の中になりますように」
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中