2018年 7月 16日 (月)

misono 木下優樹菜との不仲説否定

印刷

   <テレビウォッチ>歌手でタレントのmisonoが2009年9月3日のブログで、木下優樹菜との不仲説について言及している。

「誰も信じてないだろーし、そんな事ないから!って」

   2人の仲について、ある週刊誌が不仲説を書き立てたことに関してだ。ブログには載せないつもりだったというが、misonoいわく、中には本当にそう思っている人がいるのはガッカリだったということで、書くことにした。

   それによると、スケジュールの問題もあってたしかに、ここのところ2人して遊びには行けなかったのだという。でも、楽屋では一緒だし何より、普通に――普通の基準がわかんないけど――会話をしているそうだ。木下にはmisonoの「恋話」を聞いてもらったこともあるし、反対に聞いたこともある。

   また、遊びに関してはあくまで、スケジュールが合う人と遊ぶのであって、友達には順番をつけられない。頻繁な連絡の取り合いが無くとも、友達は友達だと思っている。

「ただそれだけの事なのにな…もし仲悪かったとしても、仕事はちゃんとするんだし、プライベート位は自由でよくないですか?記事を見た後も、ユキナと連絡し合ったしね(笑)」

   もっとも、もしも仲が悪いとして、2ショット写真がブログに載っていれば仲がいいとなるものなのだろうか。misonoはこれに疑問を感じている。「それもおかしくなーい?」。

「とにかくウチはユキナも友達だと思ってるよ!」「それにさ、逆に、喧嘩できる友達って、素敵な事だし、大切にしたいけどね!」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中