2018年 7月 17日 (火)

河口恭吾 「政治はまったくの音痴」だが「気になる」

印刷

   <テレビウォッチ>歌手の河口恭吾が、民主党幹事長に小沢一郎現代表代行が就任するとの一報を受け、「ニュースみて驚いた!!」とブログに綴っている。

   衆院選で圧勝した民主党について、2009年9月3日の記事で河口は「掲げている政策、現実的には問題が多かったりする」と言及。「今後実現に向けてどうなっていくのか非常に気になる」とするが、今後については「日本国、揺れまくりそうな予感がプンプンしますね」と懸念している。とはいえこの河口、「政治はまったくの音痴」だという。だが、この激動の政局に「そうも言っていられない今後になりそうだ」と気を引き締めている様子だった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中