2020年 7月 12日 (日)

放送作家の仕事とは 「アイデア勝負」の現場紹介

印刷
毎日酷使する現代人の目にビルベリー由来アントシアニン!
J-CASTニュース テレビウォッチ
(c)NHK

   様々な職種で働く若者の姿を見つめる番組「あしたをつかめ~平成若者仕事図鑑」。今回は、テレビやラジオの番組で活躍する「放送作家」の仕事を紹介する。

   番組の企画・構成からネタ出し・台本作りまでを行う放送作家は、アイデアが勝負。放送作家になって2年目の木村洋平(21)は、番組が盛り上がりそうな情報を見つけてはディレクターやお笑い芸人に提供している。

   番組では、木村が企画、出演するFM局の番組に密着し、ネタの引き出しの多さと奇抜なアイデアで勝負する放送作家の世界を紹介する。

あしたをつかめ~平成若者仕事図鑑

姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中