宮地真緒 サイン、捨てられちゃった?

印刷

   <テレビウォッチ>女優の宮地真緒が2009年9月9日のブログで、妹に誕生日プレゼントを渡したことを紹介している。

   妹の誕生日は先月にあった。最近になって遅ればせながら、誕生日プレゼントを渡したという。それは、流しそうめん機。季節外れといえなくもないがこれは、妹のリクエストでもあった。ついでというわけで、箱には宮地がサインを書き入れたのだった。

   しかし。「アッサリ捨てられましたけどね。箱」。妹いわく、箱はあっても邪魔だというのだ。「なんかごめん」とややしょげかえっている宮地だったが、流しそうめんの機能はすごかった。

「昔は楕円形でさ、そうめんがぐるぐる回るだけだったよね? 今のは水が循環するらしいよ!! そうめんまでは循環しないらしいけどね」

   掲載された写真によるとこの機械は、そうめんが流れる部分がまるで、プールにあるウォータースライダーのようにうねりをもっていて複雑な形をしている。ちなみに、これを組み立てている最中、愛犬の「天狗」は威嚇していたのだ、とおどけてみせた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中