9月の5連休「次は2015年」 「秋分の日固定し毎年5連休を!」

印刷

   <テレビウォッチ>今日(9月9日)は、大村正樹が目前に迫った9月の5連休(週休2日の場合)シルバーウィークを取り上げた。

   海外旅行は好調で、かなり埋まっているそうだ。旅行会社が追加プランを出してもどんどん予約が入っているという。国内旅行も「かつてないほど盛況」だとか。運賃5割引きの鉄道やディナーが65歳以上は半額という品川プリンス内のレストラン、65歳以上と子どもに特別割引がある屋形船などが紹介された。

   大村によると、高速道路で10キロ以上の渋滞が生じたのは、春のゴールデンウィークが12日間で414か所、お盆休み期間は11日間で498か所。シルバーウィークの予想は、9日間で471か所という。春と夏より混む計算だ。番組としては、航空機か鉄道の利用がオススメだ、とした。

   また大村は「今秋は旅行に行けなかったから来年9月の5連休で…」という人もいるが、9月に5連休があるのは珍しいことだと説明した。小倉は、敬老の日が「9月15日」固定から「9月第3月曜」に変わったことを引き合いに出し、秋分の日を「9月第3水曜」に変更すれば毎年5連休になるとの試案を持ち出した。これに対しては、秋分の日は暦の問題で云々との「反論」があった。大村によると、次回の9月5連休は「2015年まで発生しない」そうだ。

   「秋分の日を第3水曜に」運動は、盛り上がるだろうか。

文   赤坂和郎
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中