「亀井郵政・金融相」誕生で 「すごいこと起きる」予測

印刷

   キャスターの赤江珠緒の問いに、テレ朝コメンテーターの三反園訓が「鳩山さんは『漏れたらかえるぞ』とか言って、珍しくかん口令をしいた。小沢さんが後ろにいたからでしょうか……」と言いながら、閣僚人事の最新情報を……

サプライズは

   それによると、亀井静香・国民新党代表の郵政・金融担当相の内定と福島瑞穂・社民党党首の消費者・少子化担当相が決まった。

   また、ほぼ固まったのは財務相。藤井裕久・党最高顧問に落ち着きそうだという。

   このほか、防衛相に北澤俊美参院議員、国土交通相に前原誠司・元代表、法相に千葉景子参院議員、経産相に直嶋正行党政調会長(参)、総務相に原口一博衆院議員、

   文科相に川端達夫衆院議員、厚労相に長妻昭政調会長代理、 環境相に小沢鋭仁衆院議員、行政刷新会議担当相に仙谷由人・元政調会長、農水相に赤松広隆衆院議員、国家公安委員長に中井洽衆院議員らが有力視されているという。

   赤江が「民間人が全くいらっしゃいませんね~」に、三反園は「民間人の補佐官や秘書官を身近に置いて助言してもらうつもりなのでしょう」と。

   あえて並べた閣僚人事情報が当たっているかどうかは、今夜の組閣ではっきりするが、鳩山人事について三反園は「党内のベテラン、専門家、有識者を並べ、党内融和を図った非常にうまい人事」と高い評価を。

   赤江が「森永さん、何かサプライズはありますか?」に、経済アナリストの森永卓郎が次のように答えた。

   「ビックリしたのは亀井さんの郵政問題担当相。これすごいことが起こると思う。小泉・竹中改革でやった郵政民営化の本当のウラは何か、がでてくると思う」

   当時アメリカの陰謀説などいろいろ噂されたが、それはさて置き「庶民のための郵便局」に戻るのかどうか……

文   モンブラン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中