「保釈」酒井法子にすすめる 眞鍋かをりのアドバイス

印刷

   <テレビウォッチ>酒井法子被告は、夫の保釈に遅れること1日で今日(9月17日)保釈される見通しのようだ。が、500万円の保釈金はまだ半分の250万円しか納められていないともいわれる。

夫と会える?

   小倉智昭は「お金がないんじゃないかという人もいるんですがね」と言いつつ、「(保釈で出る)準備が整うまで残りのお金は納めないということなんですかね」とコメンテーターの岩上安身に振る。「そういう考え方も出来ますね」と受けた岩上は「夫の保釈と少しタイミングをずらした方がいいと思ったのか、あるいは昨日は内閣のスタートがあったので混乱を避けようとしたのか」とした。組閣とはあまり関係ない気もするけど……。

   それはともかく、岸本哲也リポーターの詰める東京湾岸署前は相変わらず多くの報道陣が押し掛けているらしい。現地で岸本が紹介した「スポーツニッポン」によれば、保釈後の今夜、酒井被告が謝罪会見を開くべく、関係者が都内のホテルに予約を入れたそうだ。「その後、入院するのではないか、とスポーツニッポンは伝えています」(岸本)。

   眞鍋かをりは「(酒井被告は)騒がれて子どもに会えないと言ってたようですし、1回、ここはきちんと会見をやった方が落ち着くかもしれない」とアドバイス。

   小倉が「夫と会えるかどうか」と口にすると、岸本は安富潔弁護士の見解として「保釈許可書の内容次第だが、一般的に見て夫婦は連絡がとれない」と報告する。近づく2人の裁判に影響があるためとのこと。「子どもとツーショットでは会える」と岸本は続ける。

   夫はすでに子どもに会えたのだろうか。そのとき、何と言って詫びるのだろう。

文   アレマ | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中