選挙特番の「優良番組」 1位はNHK、2位は…

印刷

   <テレビウォッチ>優良放送番組推進会議(委員長、有馬朗人・元文相)が、2009年8月30日に放送された衆院選開票特番の「優良番組」アンケート結果を公表した。1位はNHK「衆院選2009開票速報」だった。2位は日本テレビ系「ZERO×選挙2009」。調査対象の6局中、最下位はフジテレビ系「FNNスーパー選挙2009 審判の日―どこで誰が、未来を変えるのか?」だった。調査は、同会議の参加企業関係者約570人が複数回答し、回答数は約2400件だった。09年9月17日に明らかにした。同会議の調査結果公表は、今回で6回目。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中