鳩山「未知との遭遇内閣」 「スターウォーズ」ばりの戦いが?

印刷

   <今週のワイドショー通信簿(下)>2009年9月16日、民国社連立の鳩山新政権が発足した。17日は各通信簿が取り上げた。

   「鳩山首相の会見時ネクタイ そのブランドとお値段」(スッキリ)、「鳩山新内閣 あなたのネーミングは?」(朝ズバ)、「手放しで大絶賛『新閣僚会見』 マスコミはしゃぎ過ぎ?」(とくダネ)、「官僚にしてみればクーデター? 新大臣の『公約』続々」(スパモニ)などだ。

   朝ズバ通信簿では、新内閣のネーミングが話題になった。スタジオでは、柴田秀一・TBS解説委員らが「未知との遭遇内閣」「させていただく内閣」「国民奉仕(へ)内閣」といったネーミングを披露した。

   麻生内閣発足当時のスパモニ通信簿「麻生新総理 『ボクちゃん以外は目立っちゃいやよ内閣』」(08年9月25日)をみると、ジャーナリスト鳥越俊太郎らが「ボクちゃん以外は目立っちゃいやよ内閣」「麻生ワンマン内閣」などと名付けていた。

テレビウォッチ編集部)

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中